カラオケ店舗情報

カラオケチェーン店店舗別ランキングを集計しました(2015年7月)

投稿日:

今年もあっという間に下半期。
というわけで、半期恒例の、カラオケチェーン店の店舗数ランキングを集計してみました。
カラオケ店の店舗数ランキングベスト10は、以下のとおりです。

第01位:ビッグエコー(438店)
第02位:まねきねこ(378店)
第03位:カラオケBanBan(356店)
第04位:シダックス(276店)
第05位:コート・ダジュール(173店)
第06位:ジャンボカラオケ広場(142店)
第07位:カラオケ館(123店)
第08位:JOYSOUND直営店(105店)
第09位:コロッケ倶楽部(99店)
第10位:カラオケ歌うんだ村(78店)
(2015年07月03日エンジョイシング独自調査)
(本データをエンジョイシングに無断で引用することを禁じます)。

BE
第1位のビッグエコーさん(株式会社第一興商)は、前回2015年1月時の集計と比べて50店舗増で、
カラオケチェーン店史上初の400店舗を突破いたしました。
堅調な新店舗展開に加えて、ビッグエコーさんは上半期に、
傘下のバナナクラブさんとミューズさんをビッグエコーブランドに統合いたしましたので、
その店舗増加分の影響も大きいかと思います。

 

maneki
第2位のまねきねこさん(株式会社コシダカ)も、前回集計時と比べて9店舗増で、堅調に増加しています。
こちらも2015年4月にカラオケムーンさんを傘下に加えましたが、
まねきねこさんの場合は、両ブランドがまだ両立していますので、集計には合算していません。
仮にカラオケムーンさんの店舗数を合算すると、398店舗。
さらに韓国に出店している8店舗を加えると406店舗と、まねきねこさんも400店舗超えとなります。

 

VIVRE_banbanrogo1_1151405
第3位のカラオケBanBanさん(株式会社シン・コーポレーション)は地域に偏りなく出店を展開していて、
前回集計時と比べて25店舗増加しています。
特に、閉店した小規模カラオケ店に対する居抜き出店に積極的で、
採算の合わなくなった小規模店をBanBanブランドで再生することを得意としています。

 

ビッグエコーさん、まねきねこさん、BanBanさんの上位3ブランドは、軒並み堅調に店舗数を増加しています。
カラオケチェーン業界の3大大型チェーン店と言っても良いでしょう。

他の7店舗については、店舗数の上では目立った推移はありません。
強いて言えば、シダックスさんが店舗数を減少させ、
コート・ダジュールさんとジャンボカラオケ広場さんがやや店舗数を増やしている、
といったところでしょうか。

店舗数という切り口だけで言えば、
今後も上位3強と他チェーン店とはますます差が開くものと唯野は予想しています。

<備考>
カラオケチェーン業界の3強のうち、ビッグエコーさんとカラオケBanBanさんのサイトには、
唯野プロデュースのカラオケ大会「東京カラオケグランプリ」のバナーリンクを貼っていただけています。

◎業界第一位、ビッグエコーさんのサイトはこちら
http://big-echo.jp/

◎業界第三位、カラオケBanBanさんのサイトはこちら
http://karaoke-shin.com/

◎業界第二位のまねきねこさんにも貼っていただけることを心より期待しています。
バナー画像は以下をお使いくださいませ。

東京カラオケグランプリバナー(大)
リンク先はこちらでお願いいたします。
http://karaokeboxaward.com/

唯野への連絡先は以下になります。
info@enjoysing.com

平に、切に、ご検討のほどよろしくお願いいたします。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・情報提供依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)