カラオケなんでもRanking

カラオケで演奏時間が最も短い曲、最も長い曲

投稿日:2014年10月14日 更新日:

最近のJOYSOUNDで使われているキャッチフレーズ「曲数No.1カラオケ」。
ゴールデンボンバー出演のCMでもおなじみですね。
業界第一位の曲数24万曲を誇ります。
(まあ、業界は二社しかありませんが…)

さて、その曲数No.1カラオケのJOYSOUNDの24万曲の中で、
最も演奏時間の短い曲、長い曲は何でしょうか?

11

早速エクシングさんに問い合わせてみました。
広報さんからいただいた回答はこちらです。



●最も演奏時間の短い曲
「角川ザ・テレビジョンのロゴ」/茂木由多加
演奏時間:4秒

JOYSOUNDで最も演奏時間の短い曲は、4秒で終わります。
曲は、ザ・テレビジョンのキャッチメロディーです。
歌詞は「ザ・テレビジョン」の一言だけです。
シンプル、イズ、ベストの一曲です。

●最も演奏時間の長い曲
「Can’t Stop SMAP!! ~ 50 Singles Non-Stop Mix」/SMAP
演奏時間:30分5秒

JOYSOUNDで最も演奏時間の長い曲は、SMAPのメドレーで、30分を超えます。
これだけの時間があれば「角川ザ・テレビジョンのロゴ」が451回歌えます。
もっとも、この「Can’t Stop SMAP!! 」をフルで歌い切るのも、
「角川ザ・テレビジョンのロゴ」を451回歌うくらい大変かと思いますが。

 

といった結果となります。
普段のカラオケにちょっとした刺激を加えたい時、ぜひこの二曲を選んでみてはいかがでしょう?
ちなみに「角川ザ・テレビジョンのロゴ」は、JOYSOUNDの中でもかなりの人気曲です。

さて、「演奏時間」の表示について少しだけ説明します。
曲と曲の合間に、予約曲の時間がこのように表示されます。



12
この時間、先ほどお話しした演奏時間と微妙に違いますよね。

実はここに表示されている時間は、
演奏の再生開始から停止完了するまでの「準備時間」も含んだ時間とのこと。
そのため、実際のカラオケ曲の演奏時間よりもやや長めの数字になるようです。

なので、実際の演奏時間はと言えば、上にお話しした時間が正しいとのことです。

それはともかく、カラオケで演奏時間の短い曲、長い曲。
話のネタで、ぜひぜひお使いください。
(こういうネタはテレビ番組の製作者が大好きですね)。

<2018年追記>

「日本で最も短いカラオケ曲で全国採点1位になりたい!」という企画で、
「探偵!ナイトスクープ」に紹介されました。




https://enjoysing.com/2018_11_02_02_29_48

筆者の唯野も出演させていただきました。
詳細は上記記事をご覧くださいませ。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・情報提供依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)