唯野奈津実のカラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト

日本で唯一の「カラオケ評論家」(商標登録済み)・カラオケ大会プロデューサー。カラオケ業界のスポークスマンとしてテレビ・ラジオ出演多数。カラオケ記事の連載経験多数。コロナ禍のカラオケ業界の課題と取り組みなどお話しします。取材依頼・出演依頼歓迎。

カラオケ喫茶等の休業に伴う支援金申請の方法をカラオケメーカーの営業さんがレクチャーされると喜ばれるはずです。

緊急事態宣言や蔓延防止等重点措置によって、 全国で数多くのカラオケ店が休業もしくは時短営業を余儀なくされているかと思います。 (カラオケ業界に限らずですが)休業・時短要請と補償はワンセットであるべきで …

緊急事態宣言下でカラオケ店を休業しなくても新規コロナ感染者は減少していた事実(1月~3月)

4月25日に東京都を含む4都府県に再々発令された緊急事態宣言。 報道から伺い知る限り、5月31日の解除予定日が6月20日まで再延長される方向のようです。 6月の再延長に伴う休業要請の対象に変更があるの …

カラオケボックスで食べたいフードを作ってみました。

ゴールデンウィークは春の陽気を感じられて例年わくわくする時期なのですが、 2年連続で緊急事態宣言となってしまい、今年もインドアの日々を余儀なくされました。 カラオケ店も緊急事態宣言下の地域においては営 …

各カラオケチェーンにおける新型コロナウイルス感染防止対策を紹介します。

コロナという災厄に見舞われてから早一年。 一年経ってもまるで先の見えない状況下にあるとは、 ちょうど一年前のこの時期には想像もつきませんでした。 一年も経てばきっとコロナ以前のように、 日本全国で多く …

全国カラオケ事業者協会が「『カラオケ自粛』の正しい解釈について」の声明を発表しています。

首都圏一都三県への緊急事態宣言が解除されてまだ間もない時期ですが、 今度は関西ならびに宮城県にて感染拡大の傾向が見られ始め、 4月5日に「まん延防止等重点措置」が大阪府、兵庫県、宮城県に適用されました …

まねきねこさんとKARASTAのコラボサービス「KARASTA ONEREC」が始まります(歌唱動画のYoutube投稿可)。

唯野はかねてより当サイトにて、次世代カラオケのキーワードとして 「オンラインとオフラインの融合」を挙げておりました。 コロナ禍をきっかけにオンラインによる活動が推奨される時代となり、 カラオケサービス …

カラオケ喫茶による感染症対策の取り組みがテレビで紹介されました。

TBSの情報番組「Nスタ」にて、 昨今のカラオケ喫茶の感染症対策の取り組みを特集していたところ、 唯野にとって大変に懐かしいお顔を拝見いたしました。 カラオケ喫茶「歌門(かもん)」マスターの流(ながれ …

カラオケ歌うんだ村さん・ファンタジーさんがまねきねこさんグループに入ります。

コロナ禍はカラオケ店舗業界の勢力図にも影響を及ぼし始めています。 3月10日にカラオケ事業の移管についての発表がありました。 カラオケ歌うんだ村さん・ファンタジーさん・Flatさん等を展開される大庄さ …

カラオケ合衆国さんがオンラインカラオケ大会を開催します。

かねてより当サイトにて、コロナ禍における集客戦略のキーワードとして、 「オンラインとオフラインの融合」を訴えてまいりました。 従来のカラオケの楽しみ方を一時的に自粛せざるを得ない代わりに、 昨今の情勢 …

イベント業界の立場からも東京オリンピックの安全な開催と成功を願います。

コロナ禍において旅行業界、飲食業界そしてカラオケ業界は大変な逆風を受けています。 しかしながら厳しいのはこれらの業界だけではありません。 観覧者同士が密になりやすいライブハウス業界もまた苦難の渦中にあ …

次世代カラオケに期待したいこと~オンラインとオフラインの融合

先日唯野が出演させていただいたFM番組「The BAY☆LINE」の中で、 「今のカラオケをお笑いにたとえると第○世代?」という質問がありました。 唯野はお笑いには詳しくないのですが、 あえて「世代」 …

TKGオンライン(新東京カラオケグランプリ2021オンライン)開催への想いについて。

昨年11月に開催いたしましたオンライン大会「新東京カラオケグランプリ」を 今年の2月と3月と、2か月連続で開催させていただくこととしました。 略称は「TKGオンライン」(TKG=東京・カラオケ・グラン …

日本カラオケ史(全3回)第3回~カラオケのブロードバンド化と採点機能の充実・カラオケ大会の発展について

2000年頃を境にミリオンセラー楽曲は年々減少し、 いわゆる「CDの売れない時代」に突入します。 携帯電話やインターネットの普及によって人々の娯楽も多様化し、 1990年代を代表する娯楽の一つであった …

日本カラオケ史(全3回)第2回~通信カラオケの登場と1990年代カラオケブームについて

カラオケボックスの登場により利用者層が一気に広まったカラオケですが、 同時に新しい利用者層に合わせたニーズを求められるようになります。 すなわちそれは、若い世代向けの新曲・流行曲のさらなる充実です。 …

日本カラオケ史(全3回)第1回~カラオケの誕生からカラオケボックスの登場まで

東京オリンピック・パラリンピックの開催が近づいてまいりました。 IOC(国際オリンピック委員会)の定める「オリンピック憲章」には、 「オリンピズムはスポーツを『文化・教育』と融合させ、生き方の創造を探 …

唯野プロデュースオンラインカラオケ大会
「新東京カラオケグランプリ2021」
(略称:TKGオンライン)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)