カラオケ評論家活動

マイマイクを販売しているカラオケチェーンを紹介します。

投稿日:

飛沫接触による感染リスクの高い備品のひとつとされるマイク。
もちろん各カラオケ店において十分に清掃・消毒されているかと思いますが、
それでもリスクを懸念されるカラオケユーザーさんは、
自分専用マイク(マイマイク)を利用されると良いかと思います。

というわけで、マイクを店頭販売されているカラオケチェーンをいくつか紹介します。

◆カラオケルーム歌広場さん

ワイヤードマイク(税込:1,980円)(マイクコードは店舗で貸し出し可)
http://www.utahiro.com/topics/tabid/73/Default.aspx?itemid=241&dispmid=410

◆カラオケ館さん


ワイヤードマイク(税込:1,980円)(マイクコードは店舗で貸し出し可)
http://karaokekan.jp/campaign/2020070201.html

◆カラオケJOYJOYさん

ワイヤードマイク(税込:1,480円)(マイクコードは店舗で貸し出し可)
ワイヤードマイク + コード(税込:1,980円)
http://www.joyjoy.co.jp/campaign.html#set-247

◆コロッケ倶楽部さん

ワイヤードマイク(おそらくコードもセット)(税込み:2,500円)
https://twitter.com/korokkecom/status/1304305825532452864

◆カラオケ時遊館さん

ワイヤレスマイク(税込:17,930円)(限定販売)
https://twitter.com/LOVE_Karajiyuu/status/1284055176433725440

 

その他、チェーン店以外のカラオケ店やチェーン店であっても特定のお店など、
マイクを販売されているカラオケ店は他にもあると伺っています。
感染リスクを懸念されるカラオケファンの方は購入をご検討されてはいかがでしょう?

 

<追伸>

これまで、カラオケメーカーならびにカラオケ店舗においては、
お客様によるマイクの持ち込みについては多くが原則として公認しないものでした。

お客様が自身でマイクをカラオケ機材に差し込むことによる
カラオケ機材破損・故障のリスクを想定しているからです。

もっとも、マイクコードをカラオケ機材の差込口に挿すだけなので、
普通に考えれば破損するほどのリスクは発生しそうにないようにも思えますが、
やはり非常に多くのお客様に店舗を利用されるということもあって、
時には店舗側の想定を超えたオペレーションをされてしまう懸念もあるものなのです。
(例:プラグサイズの違うマイクケーブルを強引にカラオケ機材に挿そうとするなど)

また、カラオケ機材も本体だけで数百万円と非常に高額であり、
破損が生じた場合には相応の修理代が発生しますし、
代替品を手配するにあたっては、その間そのカラオケルームは使用できなくなります。

ということもあり、マイクは店舗で用意したものを使用してもらうことを
(カラオケメーカー側・カラオケ店舗側は)これまで前提としていたものと想定できます。

しかしながら、このコロナ禍においてはさすがにそうも言ってられないかと思います。

そういう意味では、店舗のほうからマイクを販売しコードを貸し出すというのは、
お客様判断でマイクを持ち込まれるリスクを抑制する機会にも繋がり、
さらに、販売時にマイマイクの正しい使い方をお客様に伝えることで、
カラオケ機材を傷つけるリスクを軽減することのできる施策と考えます。

さらに言えば、マイクを販売した分、店舗の売上も幾分は潤いますね。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)