カラオケなんでもRanking

ひと夏の恋にかけるカラオケソングベスト3(女性編)

投稿日:

夏真っ只中のこの時期、意中の相手と少しでも距離を縮めたいと思っている方も多いはず。
そんなあなたにお勧めのカラオケ選曲リストを紹介します。
(2014年8月にNTTドコモ「iコンシェル」に掲載した唯野執筆記事です)

カラオケコラム

★ひと夏の恋にかける曲ベスト3(女性編)

・第1位 夏祭り/Whiteberry
・第2位 スターラブレイション/ケラケラ
・第3位 花火/aiko

「夏祭り」は、この季節にぴったりの、どことなく感傷的な気分を呼び起こす一曲です。
ストーリー性のある歌詞なので、世界観を伝えるためにも言葉をはっきり歌うことを心がけてください。
ティーンの淡い恋心を描いたテーマは共感されやすいもの。
あなたが歌い終わる頃には、意中の彼との距離もぐっと近づいているかも?

「スターラブレイション」は、アップテンポで親しみやすい曲調が印象的です。
聴いているだけで楽しさが伝わってくる一曲なので、底抜けに明るく歌うのがポイント。
少しくらい音程が外れても気にせずに、笑顔を絶やさず元気に歌い切りましょう。
前向きに歌っている姿を見せることで、周りからのあなたへの好感度もぐんとアップするはず。

「花火」は、キュートでストレートな想いのこもった一曲。
言葉数が多いので、歯切れ良く歌わないとリズムに乗り遅れてしまうので注意。
サビの「こんなに好きなんです仕方ないんです」は控え目にさらっと歌うほうが、
かえってかわいらしさが伝わります。
難易度の高い曲ですが、一生懸命歌っているあなたの姿はきっと魅力的に映ることでしょう。

 

★歌の上手い下手よりも、歌っているときの表情が一番大事

カラオケで異性受けする定番曲としては他に、

・「CHE.R.RY」/YUI
・「さくらんぼ」/大塚愛
・「カブトムシ」/aiko

あたりが挙がるかと思います。

いずれの曲も、あまり歌詞に想いを込め過ぎないのがポイント。
どれも親しみやすい曲調なので、
力を抜いてさらっと歌うくらいのほうが自然な表情で歌えるものです。

カラオケの上手下手よりも、表情の明るさや一生懸命さのほうが、
男性へのアピールポイントとなりますよ。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)