カラオケなんでもRanking

寒さの近づく初冬に歌いたいカラオケソングベスト5(男性編)

投稿日:2014年12月13日 更新日:

今年も残すところ一月。そこで初冬を感じさせるカラオケソングを紹介します。
忘年会などで、あなたらしい冬ソングを存分にアピールしてみてください。
(2014年11月にNTTドコモ「iコンシェル」に掲載した唯野執筆記事です)

スーパーステージ-ホワイト小

★寒さの近づく初冬に歌いたいカラオケソングベスト5(男性編)

・第1位 白い恋人達/桑田佳祐
・第2位 WHITE BREATH/T.M.Revolution
・第3位 Lovers Again/EXILE
・第4位 冬がはじまるよ/槇原敬之
・第5位 Winter, Again/GLAY

「白い恋人達」は、桑田佳祐さんの冬の定番曲。世代を超えて支持されています。
桑田さんの曲は声マネになりやすいので注意。地声で堂々と歌うほうが好感を持たれます。

「WHITE BREATH」は、西川貴教さんが向かい風を浴びながら歌うPVでも有名な曲。
全体的にキーは高めなので、高音に自信がない方は無理をせずに下げて歌いましょう。

「Lovers Again」は、EXILEを代表する冬ソングとして多くのカラオケファンに歌われています。
情景の浮かびやすい歌詞を活かすためにも、一音一音をはっきりと伝えるように歌うと良いでしょう。

「冬がはじまるよ」は、槇原敬之さんらしい幸せ感いっぱいのハッピーラブソング。
メロディの動きがやや激しく意外と難易度の高い曲。歌う前に一度原曲を聴いておきましょう。

「Winter, Again」は、イントロから冬ソング感の伝わってくるGLAYの大ヒット曲。
ラストの「思い出には…」でひっくり返らないように、最後まで気を抜かずに歌い切りましょう。

★冬の定番曲「粉雪」には少し注意

他に良く歌われる曲として、レミオロメンの「粉雪」が挙げられます。
非常に歌い心地の良い名曲ですが、コンパの場など、まださほど親しくない女性たちの前で歌うには要注意。
歌い出しからサビまでがやや長いので、上手く歌えないと途中で飽きられる可能性もあります。
また、サビの「こな~ゆき~」は一番の聴かせどころですが、ここの高音を外すと全てが台無しです。
「歌で意中の女性にアピールを」という場では、かなり難易度の高い曲なので気をつけてください。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・情報提供依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)