カラオケなんでもRanking

ひと夏の恋にかけるカラオケソングベスト3(男性編)

投稿日:

夏真っ只中のこの時期、意中の相手と少しでも距離を縮めたいと思っている方も多いはず。
そんなあなたにお勧めのカラオケ選曲リストを紹介します。
(2014年8月にNTTドコモ「iコンシェル」に掲載した唯野執筆記事です)

写真03

★ひと夏の恋にかける曲ベスト3(男性編)

・第1位 守ってあげたい/ゆず
・第2位 奏(かなで)/スキマスイッチ
・第3位 ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ

「守ってあげたい」は、優しくも力強い歌詞が魅力の正統派ラブソング。
歌い出しはやや抑え目に歌いつつ、サビの「守ってあげたい」からは一転して力強く歌うと、
歌にぐっと男らしさが出てきます。普段は草食系に見られることの多い方でも、
この曲を歌うことで、隠し持っている力強さをアピールすることができるはずです。

「奏(かなで)」は、カラオケ定番曲として有名なだけあって、歌い心地抜群の一曲。
とは言え、感情移入しすぎて自分の世界に入り込むと、逆に周りは引いてしまうので注意。
最後のサビ前の「僕の声で守るよ」が決まるとカッコいいですよ。
難易度は高めですが、この曲を上手く歌えれば、周りの女性の見る目もきっと変わるはず。

「ミュージック・アワー」は、軽快な伴奏が夏らしさを感じさせてくれる一曲。
主人公のDJになりきって、意中の女性に向けて元気いっぱい歌を届けてみましょう。
最後のサビの「決して離さなければ」は、裏声を外してしまうと台無しなのでしっかりと。
あなたの歌声で、相手をノリノリにするくらいの意気込みで歌ってみてください。

 

★「聴かせる」ラブ・バラードよりも、「一緒に楽しめる」曲のほうが良い

カラオケで異性受けする定番曲としては他に、

・純恋歌/湘南乃風
・愛唄/GReeeeN
・I Wish For You/EXILE

あたりが挙がるかと思います。

いずれもラブソングでありながら、そこそこのノリのある曲です。
逆に、あまりガチガチのラブバラード曲を歌うと、
かえって女性には敬遠されるものですので注意してください。

自分の熱唱を聴かせるのではなく、相手と一緒に場を楽しむような気持ちで歌ってみてください。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)