カラオケ大会情報

日本カラオケボックス大賞2018三重県代表選考会に伺いました。

投稿日:

日本各地で続々と予選会が開催されている日本カラオケボックス大賞。
昨日7/8(日)は富山県・福島県でも予選会が開催されました。

そして唯野は、同じくこの日に開催された三重県予選会に伺ってきました。

三重県は毎年決勝大会に優秀者を選出していますので、
今回もかなりの激戦を想定しながら現地入りいたしました。


受付に掲示されていたパネルです。
ご覧の通り、全ての賞で副賞として松坂牛が贈呈されます。
さすが松坂市を擁する三重県、太っ腹です。


会場はこちら、鈴鹿ハンターショッピングセンター2階特設会場です。
関東でもこうしたショッピングモール内でのカラオケ大会は多いですが、
ホールとはまた違った開放感があって良いものです。


そして今回、唯野は審査員を務めさせていただきました。
冒頭の挨拶では、ジャンルに関わらずぜひとも他の方の歌唱を聴いたうえで、
ご自身の歌唱の幅を広げていってください、といったことを申し上げました。


審査席は会場最後部です。
今回は唯野を含む3名で審査を担当いたしました。

さて、こちらの三重県予選会ですが、
ポップス部門、演歌部門にわかれて審査を行い、
それぞれの優勝者のうちのいずれかが三重県代表として、
日本カラオケボックス大賞の決勝大会に進出されるという流れになります。

そしてその結果ですが…。


ポップス部門の優勝者、長谷川道治さん。
navy&ivoryの「指輪」を厚みのある歌声でのびやかでかつ堂々と歌われました。


演歌部門の優勝者、山本のりこさん。
水城なつみさんの「江差恋しぐれ」を、繊細な声色で情感を見事に表現されました。

こちらの二名のうち、今回三重県代表に選出されたのは、
演歌部門の山本のりこさんとなりました。
11月の全国大会でのご健闘をお祈りします。
また、今回の審査担当者としても、山本さんのご活躍を特に期待しています。


ゲスト歌手は、KWC~カラオケ世界大会2017の日本代表、角谷広太さん。
歌唱が見事なだけでなくご覧の通りの好青年で、歌も人柄も魅力的なシンガーです。


そして、入賞者の記念撮影です。
賞状と松坂牛のパネルが非常に華やかに映っています。
みなさまこの日は豪華な夕食となったのではないでしょうか?

…といった形で三重県予選会をダイジェストにて紹介いたしました。

さて、日本カラオケボックス大賞の予選会についてですが、
開催内容や方法は各地区の協会の判断に委ねられています。

三重県のように例年非常に熱心に予選会を運営される地域もあれば、
残念なことに、予選会の告知がほとんどなかったり、
開催自体行わない地域もあったりします。

また、開催の有無や募集についての情報も、
カラオケボックス店頭のポスター等で積極的に告知している地域もあれば、
ほぼ口コミのみで集客している地域もございます。

各地区の協会によって、取り組む温度差の激しい大会でもあります。。

それはともかく、出場を検討される方は、
ご自身の居住地に該当するカラオケボックス協会に直接お問い合わせするのが確実です。
http://www.jkba.or.jp/kamei

みなさまぜひぜひ、出場を検討なさってくださいませ。

<追伸1>

三重県までの日帰り出張だったので、せめてせっかくだからと…。


乗り換えの名古屋駅で、きしめんを大急ぎでいただきました(乗り遅れないように…)。
存在感たっぷりのかつお節がいい味出していました。

<追伸2>

昨日、三重県選考会の場でJASRAC関係者様とご一緒させていただき、
貴重なお話をいろいろ伺えました。
早速お礼のメールを書いたのですが、
メールを書いた後にいただいたお名刺にメールアドレスの記載がないことが判明…。

…読まれることはないと思いますが、
JASRAC様への唯野からの要望という意味で、以下に掲載してみます。

—————————————————————————————-

昨日は日本カラオケボックス大賞三重県大会の場にてお世話になりました。
(略)
私もカラオケ業界の一員として、JASRAC様は非常に身近にありながらも、
なかなかJASRAC様に質問できる機会はありませんので、
昨日いろいろお話を伺えたのは貴重な時間となりました。

また、昨日も申し上げましたが、
JASRAC様はユーザー向けの「広報」的な窓口が見当たりませんので、
なかなか一般ユーザーも質問しにくかったり、
手続きがわかりにくかったり、
時には誤解されてしまうケースも多いのではないかと感じています。

今後ともJASRAC様には、権利者と利用者がwin-winの関係となるように、
たとえば広報担当者(スポークスマン)を立てていただくなどして、
音楽利用者に向けて積極的かつ親身に情報を発信いただければ幸いに存じます。

今後とも機会がございましたら諸々ご教示いただければ非常に嬉しく思います。

—————————————————————————————-

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・情報提供依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)