カラオケ評論家活動

2017年10月にオープンした主なカラオケボックス

投稿日:2017年11月13日 更新日:

毎月、多くのカラオケボックスが全国に新しく誕生しています。
そこで2017年10月にオープンした主なカラオケボックスを以下にまとめてみました。
(リニューアルオープンは除きます)。

◆まねきねこさん
10月19日:盛岡大通り店(岩手県)
10月21日:佐賀唐人店(佐賀県)
10月27日:苫小牧春日店(北海道)

◆ビッグエコーさん
10月06日:福島南バイパス店(福島県)
10月09日:クリスロード店(宮城県)
10月10日:福山駅前2号店(広島県)

◆カラオケBanBanさん
10月13日:東大阪若江店(大阪府)

◆コート・ダジュールさん
10月27日:金沢駅前店(石川県)

◆ジャンボカラオケ広場さん
10月20日:天文館店(鹿児島県)

◆JOYSOUND直営店さん
10月10日:溝の口店(神奈川県)

◆カラオケCLUB DAMさん
10月14日:可部店(広島県)

◆カラオケシティベアさん
10月03日:本八幡店(千葉県)

上記の新店舗の今後のご盛況をお祈りしています。

 

<追伸>

東北地区の中堅カラオケチェーン「カラオケ招福亭クレヨン」さんが
続々とビッグエコーさんグループに入っていっています。

◆カラオケ招福亭クレヨンさん
http://www.shoufukutei.com/kureyon/shopinfo.htm

11月3日現在で12店舗となっています。
ちなみに今年初め、2017年1月現在では32店舗を展開してました(エンジョイシング調べ)。

◆ビッグエコーさんの「クレヨン&ビッグエコー」ブランド店
http://big-echo.jp/shop_search/shop_search_list/?brand=10

上記のように「クレヨン&ビッグエコー」ブランドでは、11月3日現在で8店舗を、
そして10月オープンの福島南バイパス店とクリスロード店は、
クレヨンさん店舗からそのままビッグエコーさんへとブランドチェンジをしています。

おそらくは残りの店舗も、
このまま続々とビッグエコーさんブランド入りすることが予想されます。

以前、カラオケボックス業界は、
中小チェーンを大型チェーンが吸収する弱肉強食の流れにあると執筆しましたが、
この傾向はここ数年は続くものと思われます。

2017年にカラオケ店舗数第一位の座に就いたまねきねこさんはまだまだ攻勢ですし、
ビッグエコーさんも、カラオケ業界を牽引する第一興商さんの強力なプッシュがあります。

この上位2チェーンによる大きな引力の中で、
今後も中堅カラオケチェーンが独立を保ち続けるためには、
自身の立ち位置を見失わずに、独自のサービスを展開し続けることが大事です。

店舗数の多い少ないにかかわらず、独自のサービスと独立のマインドを保つカラオケ店であれば、
十分に大手とも拮抗することもでき、今後も十分に生き残っていけると思います。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)