カラオケ評論家活動

4月上旬の各カラオケチェーン店の臨時休業状況をまとめました。

投稿日:2020年4月3日 更新日:

国や地方自治体による外出自粛要請を踏まえて、
カラオケボックス業界では自主的に営業を自粛する流れとなっています。

主なカラオケチェーンの臨時休業状況を以下にまとめましたので、
休業時期や状況等をご確認いただければと思います。

(以下は、当サイト管理者・唯野が執筆した時点(4月3日19時頃)で確認した内容です)。
(状況に応じて変更が入っている可能性がございますので、詳細はリンク先をご参照ください)。

◆まねきねこさん(店舗数全国第1位)

・首都圏・都心部を中心に200店舗を臨時休業。
・休業期間は4月3日(金)AM6:00~4月13日(月)AM9:00
https://www.karaokemanekineko.jp/campaign/post_135.html

◆ビッグエコーさん(店舗数全国第2位)

・首都圏・都心部を中心にグループ257店舗を臨時休業。
・休業期間は4月3日(金)~4月12日(日)
https://big-echo.jp/20200402-1/

◆カラオケBanBanさん(店舗数全国第3位)

・一部店舗を臨時休業。
http://karaoke-shin.jp/news/post-18.html

◆カラオケ館さん(店舗数全国第4位)

・一部店舗を臨時休業。
http://karaokekan.jp/campaign/2020040301.html

◆ジャンボカラオケ広場さん(店舗数全国第5位)

・全国に展開する全188店舗を臨時休業。
・休業期間は4月2日(木)AM0:00~4月19日(日)
https://jankara.ne.jp/information_push.html

◆コート・ダジュールさん(店舗数全国第6位)

・首都圏・都心部を中心に50店舗を臨時休業。
・休業期間は4月3日(金)~4月12日(日)
https://www.cotedazur.jp/information/2020/04/011403.html

◆JOYSOUND直営店さん(店舗数全国第7位)

・首都圏・都心部を中心に56店舗を臨時休業。
・休業期間は4月3日(金)~4月12日(日)
https://shop.joysound.com/2020-6/

◆カラオケルーム歌広場さん(店舗数全国第9位)

・東京・埼玉・神奈川・千葉の店舗を臨時休業。
・休業期間は4月2日(木)AM6:00~4月13日(月)AM6:00
http://www.utahiro.com/topics/tabid/73/Default.aspx?itemid=221&dispmid=410

◆カラオケCLUB DAMさん(店舗数全国第11位)

・首都圏・都心部を中心に10店舗を臨時休業(増える可能性あり)。
・休業期間は4月3日(金)~4月12日(日)
https://karaokeclub.jp/news/20200402/

◆わくわくカラオケグループさん(店舗数全国第12位)

・一部店舗を臨時休業。
http://melo-works.com/

◆カラオケの鉄人さん(店舗数全国第14位)

・首都圏の9店舗を臨時休業。
・休業期間は4月3日(金)~4月12日(日)
https://www.karatetsu.com/colona/index.shtml

◆カラオケファンタジーさんグループ(店舗数全国第15位)

・首都圏を中心に35店舗を臨時休業。
・休業期間は4月3日(金)~4月12日(日)
https://karaoke-fantasy.com/info/960/

 

4月3日~4月12日の10日間を臨時休業とする店舗が多いです。
実際の所、10日間にもわたる閉店は店舗的には大打撃かと思いますが、
これ以上のコロナウイルスの感染拡大を防ぐために
各カラオケチェーンそれぞれがご判断されたことと思います。

こうした自主的な対応こそがカラオケボックス業界の健全さの証左と言えるものです。

カラオケはもはや社会に欠かすことのできない大事なエンターテイメントと思います。
社会とともにあり続けるカラオケがこの未曽有の危機を乗り越え、
一刻も早く、これまでのように多くの方々が歌うことを楽しめる日々が戻ってくることを
心より願っております。

<追伸>

店舗数全国第13位のカラオケ歌屋さんは全店舗を北海道に出店しています。

北海道では2月28日に緊急事態宣言が出され、歌屋さんも一時臨時休業されていました。
その後、状況にある程度の落ち着きが見られたことで緊急事態宣言は解除され、
歌屋さんは4月は通常通り営業されています。
https://www.takahasi.co.jp/release/?p=1946

北海道の例を良き前例として、一定期間は自粛のうえ、
5月には再び全国のカラオケファンが歌うことを楽しめるよう
今はじっと落ち着いた行動を取るようにしたいと思います。

<追伸2>

北海道に緊急事態宣言が出されたのは2月28日ですが、
唯野は2月23日~25日の期間に北海道に伺っていました。

以前から唯野は流氷を一度見てみたいと思っていたのですが、
毎年タイミングが合わなかったので、
今年はあえて全ての予定に対して優先的にこの日程での紋別訪問を決めていました。

その当時、唯野が訪れた紋別ではコロナウイルス感染報告者はゼロでしたが、
その直後の緊急事態宣言を見て、改めてギリギリのタイミングだったことを理解しました。

コロナウイルスに関係なく、全てのことは「明日できるとは限らない」と思います。

悔いなく生きていくためにも、
「やりたい!」と思ったことは何でも即座にやってみることが大事だと改めて思いました。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)