カラオケ大会情報

かんぽの宿カラオケ大会いわきで審査員を務めました。

投稿日:

日本郵政グループ運営の温泉旅館「かんぽの宿」。
誰でもリーズナブルな価格で宿泊できる日本有数の保養施設ですが、
この度、週毎に各地のかんぽの宿でカラオケ大会が開催されることとなりました。

その第1回目の会場であるいわきの審査員を唯野が務めさせていただきました。


ゲスト歌手は今年デビュー55周年を迎えられた大御所の大月みやこさん。
かんぽの宿の本気度の伝わってくる非常にビッグなゲストです。


茨城県民の唯野には馴染みの特急ひたち号のいわき行きです。
もっとも自宅は常磐線沿いではないのであまりひたち号には乗らないので、
ある意味今回の乗車はすごく新鮮でした。


ひたち号終点のいわき駅。
以前車でいわきを訪れたことはありますが、電車は初めてな気がします。
(以前訪れた際は、塩屋埼灯台で美空ひばりさんの歌碑を拝みました)。

駅から車で15分ほどで、かんぽの宿いわきへ到着。
唯野はかんぽの宿は初めてだったのですが、すごく大きく立派な旅館でびっくりしました。
宿泊客も家族連れが多く、
ファミリーでゆったりできるリーズナブルなリゾート施設と感じました。


エレベーター内のチラシにも魅力的なコースがいっぱい。

さて、こちらのかんぽの宿カラオケ大会は昨年から唯野も話を伺っており、
今回は初回ということもあり、前日の設営から立ち会わせていただきました。


会場は温泉宿ならではの大宴会場を使用。
200名近くの席が用意されました。

音響チェックならびに進行の段取り、賞のセッティングなどを行います。


今回贈呈予定の賞は以下の計10賞。

◆優勝(賞金2万円 + トロフィー + 副賞)
◆準優勝(賞金1万円 + トロフィー + 副賞)
◆敢闘賞2名(楯 + 副賞)
◆奨励賞3名(楯 + 副賞)
◆特別賞(トロフィー + 副賞)
◆審査員賞2名(楯 + 副賞)


副賞に関してはこのとおり、多くのご協賛から提供いただきました。
全てのセッティングを終えて、いよいよ翌日となった本番を待ちます。

翌日。

午前10時からの受付には多くのご出場者・お連れ様がいらっしゃっており、
ご出場者はみなさま非常に見事な衣装に身を包まれ、
改めて、いわきの・福島のカラオケ熱の高さを感じ取ることができました。

今回の大会は募集定員の50組に対してご出場者は51組。
定員を超える出場希望に恵まれた非常に前評判の高いカラオケ大会と感じました。

審査は特別審査員である唯野を含め3名。
他の2名は宿の支配人様や宿のご関係者に加わっていただくなど、
宿全体が主体的かつ積極的に運営に関わる、
まさに宿の手作り感の伝わる温かいカラオケ大会となりました。

そしていよいよ大会開演。

…開演中は唯野は審査を務めておりますので写真はございません。
一曲一曲、真剣に拝聴させていただきました。


51組の歌唱終了後の大月みやこさんのゲストステージ。
このように、会場は満員です。
歌唱はもちろんのこと、大月さんはトークも大変素晴らしく、
終始会場は拍手と笑いに包まれていました。

そして審査結果の発表です。

今回、当初の予定では10組の表彰でしたが、
大会を終始ご覧いただいたかんぽの宿の総支配人様のご配慮で、
さらに賞を2個増やしていただき、計12賞の表彰となりました。


入賞者の記念撮影です。
入賞された方々ももちろん素晴らしい歌唱でしたが、
それ以外の方々の中にも印象に残る方がいっぱいいらっしゃるなど、
ご出場されたお一人お一人からご自身らしい歌唱をご披露いただけた、
本当に素晴らしいカラオケ大会となりました。

唯野は以前より思っていましたが、
こうした温泉旅館とカラオケ大会は非常に親和性が高いものです。

昼はカラオケ大会で気持ち良く歌を楽しみ、
夜は旅館の懐石料理に舌鼓を打ち、
そして温泉でのんびり疲れを癒す、
歌・食事・温泉を同時に堪能する一日は至福のことと思います。

こうしたカラオケ大会の開催は日本各地からの宿泊希望者の呼び水となるものです。
かんぽの宿だけではなく、多くの地方の旅館・宿で、
今後もっともっとカラオケ大会が開催されると良いなと思っています。

かんぽの宿カラオケ大会の現時点での残り開催箇所は以下の通りです。

03/03(日):かんぽの宿石和(山梨県)
03/17(日):かんぽの宿喜連川温泉(栃木県)

現時点で栃木の喜連川温泉はまだ募集を締め切っていないようなので、
興味のある方は、以下のかんぽの宿カラオケ大会事務局へ
ぜひともご連絡されてみてください。
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/information/103663/index.html

 

<追伸>

設営の立ち合いのために前泊いたしましたが、


このとおり、ツインルームです。
一人でツインルームに泊まる機会は結構あるのですが、
いつも片方のベッドがもったいないな~と思ってしまいます。

…どなたか一緒に泊まります?(笑)

<追伸2>

翌朝は部屋の窓から見事な太陽と海を見渡すことができます。

素晴らしい景色です。
次回はプライベートでも利用したいと思います。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)