カラオケ評論家活動

TOKYO MX「ハーフタイム」に出演しました。

投稿日:2013年4月22日 更新日:

TOKYO MXさんのお昼の生活情報番組「ハーフタイム」の、
「すぐにできるカラオケ上達法」というコーナーに出演してきました。

もっとも、放送時間も限られていますので、じっくり取り組むようなトレーニング法を紹介するのではなく、
ちょっとした工夫で普段以上にカラオケを「上手く聴かせる」ためのコツのお話がメインでした。

 

カラオケ評論家として出演

カラオケ評論家として出演

カラオケ上達のポイント

カラオケ上達のポイント

 

●キー設定(原曲キーにこだわらない)
●歌詞の一音目をはっきりと歌う
●アゴをきいて前屈みで歌う
●笑顔で歌う

 

特に、キー設定は大事ですね。

カラオケファンの中には「原曲キー主義」と言って、とにかく歌手と同じキーで歌おうとする方がいますが、
まずはそのキーが自分に合ったキーかどうかを知った上で、
もし合わなければキーを下げるなどして調整したほうが、
聴き手に対しても心地よい歌唱になりますし、
発声もスムーズになる分、感情表現などに意識を回しやすくなります。

歌手に合わそうとするよりも、
自分らしい歌い方をするためにも、ぜひとも自分に合ったキーで歌うように心がけてくださいね。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)