唯野奈津実のカラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト

日本で唯一の「カラオケ評論家」(商標登録済み)・カラオケ大会プロデューサー。カラオケ業界のスポークスマンとしてテレビ・ラジオ出演多数。カラオケ記事の連載経験多数。コロナ禍のカラオケ業界の課題と取り組みなどお話しします。取材依頼・出演依頼歓迎。

カラオケQ&A(マスコミ向け)

2013年に話題となったカラオケトピック

投稿日:

マスメディアからよくインタビューされる質問をここでは紹介します。

Q.
2013年に話題となったカラオケトピックを教えてください。

A.
2013年にカラオケで最も歌われた曲は、ゴールデンボンバーの「女々しくて」です。
DAMとJOYSOUNDそれぞれから発表された年間カラオケリクエストランキングでともに1位となっています。
さらにオリコンのカラオケチャートでも51週連続1位となるなど、カラオケ定番曲として定着しています。
ちなみに2位も、両機種で「残酷な天使のテーゼ」がランクインしています。

また、2013年はカラオケの採点対決番組が急増しました。
テレビ朝日系の「関ジャニの仕分け」「お願いランキング」やテレビ東京系の「カラオケバトル」など、
カラオケの採点結果を競う番組が増えて、それぞれが高視聴率を獲得しています。
採点ではDAMの「精密採点DX」という機能を使われることが多いです。
プロ歌手でも高得点は難しいと言われる中、
常に90点代後半を記録するさくらまやさんやMay.Jさんは、
カラオケ高得点クイーンとしての地位を確立しています。

カラオケ評論家 本記事に関するお問い合わせ・取材依頼は以下から承ります。日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実(ゆいのなつみ)に何でもお聞きください。

唯野奈津実へのお問い合わせはこちら

当サイトのトップページはこちら

唯野プロデュースオンラインカラオケ大会
「新東京カラオケグランプリ2021」
(略称:TKGオンライン)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)