唯野奈津実のカラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト

日本で唯一の「カラオケ評論家」(商標登録済み)・カラオケ大会プロデューサー。カラオケ業界のスポークスマンとしてテレビ・ラジオ出演多数。カラオケ記事の連載経験多数。コロナ禍のカラオケ業界の課題と取り組みなどお話しします。取材依頼・出演依頼歓迎。

カラオケQ&A(マスコミ向け)

カラオケが苦手な人でも簡単に高得点を出せる技

投稿日:

マスメディアからよくインタビューされる質問をここでは紹介します。

Q.
カラオケが苦手な人でも簡単に高得点を出せる技について教えてください。

A.
採点機能は非常に進化していますので、
残念ながら誰でも簡単に高得点を出せるというものではでありません。
(高得点:DAM精密採点DX…90点以上、JOYSOUND分析採点Ⅲ…95点以上)

しかし70点台の人の点数を80点台後半に上げるくらいでしたら、方法によって可能です。
採点機能の肝は、音程に合わせて正しく歌うというところにありますので、
音符の数の多いアップテンポ曲よりもゆったりしたバラードのほうが、音程を合わせやすいので
比較的点数に反映されやすいです。
具体的な曲名等は、カラオケ機種や採点機能の種類によって異なるので一概には言えませんが、
あえて言うなら、カラオケファンの間では「君が代」が有名です。

また、大きな声で歌うことも効果的です(大きな声と言っても「がなり声」ではありません)。
ボソボソ声よりもそれなりの声量で歌うほうが、
たとえ音程は外れていても他の採点要素(安定感、熱唱度など)が加味される分、
点数が上がることが多いです。
もっとも、歌が苦手な人が大きな声で歌うと、たとえ点数は上がったとしても、
音程の外れが目立つ分、歌が苦手だということが周囲にバレやすくなるので注意してください。

カラオケ評論家 本記事に関するお問い合わせ・取材依頼は以下から承ります。日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実(ゆいのなつみ)に何でもお聞きください。

唯野奈津実へのお問い合わせはこちら

当サイトのトップページはこちら

唯野プロデュースオンラインカラオケ大会
「新東京カラオケグランプリ2021」
(略称:TKGオンライン)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)