カラオケ店料理紹介

カラオケ歌広場・吉幾三限定メニューを食べてきました。

投稿日:

古くて新しい演歌大御所・吉幾三さんとカラオケ歌広場さんとのコラボ企画。
今回は、吉幾三さん企画の限定メニューをいただいてきました。

 

カラオケ歌広場・吉幾三

左は「雪国みぞれうどん」(390円)。
右は「男のガーリックカかつ丼」(490円)。

「雪国みぞれうどん」はぶっかけうどんに大根おろしの乗った一品。
ぶっかけの濃いだし汁と大根おろしとの相性が抜群です。

「男のガーリックかつ丼」は、とにかくガーリックの香りのインパクトが凄い。
店員さんが部屋に持ってきた瞬間に、ガーリックの香りが伝わってきましたので。

どちらも、食べごたえ抜群。
うどん+丼もののセットという感覚で、一人で二品いただきましたが、十分に満足でした。

歌広場さんは、部屋料金がリーズナブルなことで知られていますが、
それだけではなく、フード料金もかなりお安いのです。
基本は、290円、390円。
今回のように特別メニューでも490円です。

しかも、値段の割にしっかりと作りこんでいて、
うどんも、ご飯も、カツも、決してインスタントではないので、食べごたえも十分。

この値段でこれだけのボリュームとクオリティを提供してくれるカラオケ店は、
カラオケ評論家・唯野的にもなかなかないと思っています。

限定メニューなので、ぜひ一度召し上がってみてください。

一つだけ惜しいのは、「雪国みぞれうどん」の漢字。
吉幾三さんの曲にちなむのであれば「雪國」として欲しかったですね。

カラオケ評論家 当サイト管理者・唯野奈津実(ゆいのなつみ)は日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、テレビ番組など各種メディアにて評論活動・執筆活動を行っています。

唯野奈津実への業務依頼・取材依頼はこちら

当サイトのトップページはこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら