唯野奈津実のカラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト

日本で唯一の「カラオケ評論家」(商標登録済み)・カラオケ大会プロデューサー。カラオケ業界のスポークスマンとしてテレビ・ラジオ出演多数。カラオケ記事の連載経験多数。コロナ禍のカラオケ業界の課題と取り組みなどお話しします。取材依頼・出演依頼歓迎。

カラオケなんでもRanking

2014年1月に歌われた「冬ソング」ベスト10

投稿日:2014年2月5日 更新日:

第一興商さんがカラオケでよく歌われる「冬ソング」を発表しました。
ここで、そのカラオケ定番冬ソングベスト10を紹介します。

1. 粉雪/レミオロメン
2. 雪の華/中島美嘉
3. 津軽海峡・冬景色/石川さゆり
4. なごり雪/イルカ
5. 流氷波止場/市川由紀乃
6. 冬物語/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
7. 白い恋人達/桑田佳祐
8. 雪國/吉幾三
9. Winter,again/GLAY
10. ~世界遺産平泉を唄う~雪の細道/水田竜子

(出典:「DKリポート」第一興商)

1位の「粉雪」は、ここ数年の冬の定番曲として定着していますね。
リリース当時からこれまで多くのカラオケファンに歌われています。

個人的には、9位の「Winter,again」には当時かなりハマった記憶があります。

懐かしどころですと、「津軽海峡・冬景色」「なごり雪」や「雪國」
ただこのあたりは、冬だけでなく、意外と1年中歌われている曲という気もします。

カラオケで選曲にふと困ったとき、
これらの冬の定番曲をセレクトしてみてはいかがでしょう?

ちなみにこれらの調査は、第一興商さんですので機種はDAMシリーズでの調査となります。
JOYSOUNDでのランキングも気になるところです。
調査してみてはいかがでしょう、エクシングさん。

カラオケ評論家 本記事に関するお問い合わせ・取材依頼は以下から承ります。日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実(ゆいのなつみ)に何でもお聞きください。

唯野奈津実への取材依頼・業務依頼はこちら

当サイトのトップページはこちら

唯野プロデュースオンラインカラオケ大会
「新東京カラオケグランプリ2021」
(略称:TKGオンライン)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)