カラオケなんでもRanking

カラオケボックス店舗数ランキング(2020/07)

投稿日:2020年7月14日 更新日:

早くも2020年も折り返し時点を過ぎました。
そこで半期恒例の各カラオケチェーンの店舗数の集計結果をお知らせします。

●全国で一番店舗の多いカラオケチェーンはどこ?
2020年07月13日時点のカラオケチェーン店の全国店舗数上位15チェーンはこちらです。
(エンジョイシング独自調査)
(以下のデータを使用される際は必ずエンジョイシング・唯野までご一報ください)



順位チェーン名店舗数増減数
第01位まねきねこ515-14
第02位ビッグエコー492-8
第03位カラオケBanBan412-47
第04位カラオケ館228+28
第05位ジャンボカラオケ広場187+1
第06位コート・ダジュール120-10
第07位JOYSOUND直営店108-1
第08位コロッケ倶楽部94+2
第09位カラオケルーム歌広場86-2
第10位カラオケJOYJOY77+2
第11位カラオケCLUB DAM69±0
第12位わくわくカラオケグループ64-2
第13位カラオケの鉄人56+1
第14位カラオケ歌屋55-2
第15位カラオケファンタジーグループ53-1

(調査方法:当該カラオケチェーンの公式サイトに掲載されている店舗一覧を基に集計)
(増減数は前回調査(2020年01月01日)からの店舗数の差分)

*本集計対象は、カラオケによるサービスをメインに提供する店舗を対象としています。
*したがって、下記の店舗については、カラオケ店ランキングの集計から外してあります。
**カラオケ以外のアミューズメント施設を含む複合店(例:ラウンドワン、キャッツアイなど)
**カラオケルームを併設するインターネットカフェ等(例:快活CLUB、自遊空間など)

また、第一興商さんグループのカラオケマックさん、タカハシさんグループのマッシュさんなど、
他チェーンから傘下入りしながら以前のブランド名のまま展開している店舗、
ならびに一人カラオケ専門店については別店舗として集計しています。



ご承知の通り、今年の上半期は新型コロナウイルス問題による営業自粛の影響もあり、
カラオケ業界には大変な逆風が吹き荒れました。

その影響もあってか、多くのカラオケボックスにて軒並み店舗数が減少しています。
閉店を余儀なくされた店舗が少なからずあったということがわかるかと思います。
感染症問題の一刻も早い収束を願いつつ、下期でのV字回復を期待しております。

カラオケ館さんが店舗数を増やしていますが、
これは傘下に置いていたシダックスさんが6月30日をもって
カラオケ館さんのサイトに店舗一覧を統合されたことによるものです。

ただ実際のところ、今年1月の時点でシダックスさんは50店舗ほど残っていたため、
今回のカラオケ館さんの増加数(+28)から鑑みると、
この間に移管されることなく閉店した店舗が多いことがわかるかと思います。

シダックスさん、大変お疲れ様でした。


●東京都内で一番店舗の多いカラオケチェーンはどこ?

順位チェーン名店舗数
第01位ビッグエコー124
第02位カラオケ館88
第03位まねきねこ76
第04位カラオケBanBan66
第05位カラオケルーム歌広場58

 

●地方でナンバーワンのカラオケチェーンはどこ?

地方チェーン名店舗数
北海道カラオケ歌屋55
東北ビッグエコー38
関東まねきねこ228
北陸甲信越まねきねこ50
東海カラオケJOYJOY63
近畿ジャンボカラオケ広場133
中国まねきねこ27
四国ビッグエコー28
九州沖縄コロッケ倶楽部70


地方においては、北海道のカラオケ歌屋さん、 東海のカラオケJOYJOYさん、

近畿のジャンボカラオケ広場さん、九州のコロッケ倶楽部さんなど、
地方御用達のカラオケチェーンが多くみられることがわかります。



<追伸>


60チェーン以上、全47都道府県別に調べています。
1日がかりの作業になります。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・制作協力・各種相談はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)