唯野奈津実のカラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト

日本で唯一の「カラオケ評論家」(商標登録済み)・カラオケ大会プロデューサー。カラオケ業界のスポークスマンとしてテレビ・ラジオ出演多数。カラオケ記事の連載経験多数。コロナ禍のカラオケ業界の課題と取り組みなどお話しします。取材依頼・出演依頼歓迎。

カラオケ店舗情報

コート・ダジュールさんと大阪のカラオケ804さんとがグループ化しました。

投稿日:2016年4月7日 更新日:

3月に公開されたニュースリリースですが、
カラオケボックス数業界第5位のコート・ダジュールさんを運営する
株式会社ヴァリックさんが、大阪で7店舗展開しているカラオケ804さんを
グループ傘下に加えたとのことです。

01

カラオケ804さんは以下の公式サイトをご覧になればわかるとおり、
かなり高級志向・大人志向のカラオケボックスです。
http://karaoke804.com/

コート・ダジュールさんもカラオケボックス業界内では、
エレガント志向を売りとした店舗ですので、
丁度良いマッチングとなったのではと思っています。

ところで、今後もこうした
小規模カラオケ店の大手カラオケ店への傘下入りといった流れは、
どんどん続いていくことかと思います。

昨年まででも、バナナクラブさんやミューズさんがビッグエコーさんへ、
カラオケムーンさんがまねきねこさんへ、メガトンさんがJOYSOUNDさんへ、
などの、大型カラオケ店への参入が見られました。

実際、カラオケ業界店舗数ベスト3の、
ビッグエコーさん、まねきねこさん、カラオケBanBanさんは、
ここ数年、堅調に店舗数を拡大していっています。

そういう意味でも今後、10店舗未満の小規模カラオケチェーン店が生き残るためには、
大手ではなかなかマネのできない、フットワークの軽い接客サービスによる
差別化が大事かなと思います。

<追伸>
実際、大手カラオケボックスのサービスはほぼ均一化されていて
あまり「差」がないのが現状です。。

メニューも、ピザやパスタやロシアンたこ焼きばかりですし。。
手巻きずしや流しそうめんを出すカラオケ店があれば話題にもなりそうなものですが。

カラオケ評論家 本記事に関するお問い合わせ・取材依頼は以下から承ります。日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実(ゆいのなつみ)に何でもお聞きください。

唯野奈津実への取材依頼・業務依頼はこちら

当サイトのトップページはこちら

唯野プロデュースオンラインカラオケ大会
「新東京カラオケグランプリ2021」
(略称:TKGオンライン)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)