唯野奈津実のカラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト

日本で唯一の「カラオケ評論家」(商標登録済み)・カラオケ大会プロデューサー。カラオケ業界のスポークスマンとしてテレビ・ラジオ出演多数。カラオケ記事の連載経験多数。コロナ禍のカラオケ業界の課題と取り組みなどお話しします。取材依頼・出演依頼歓迎。

カラオケ評論家活動

歌広場さんが「かわいい系ルーム」とのコラボを開始しました。

投稿日:2015年3月21日 更新日:

唯野も「歌姫女子会」でお仕事をさせていただいた、JOYSOUND+撮影女子会のコラボ企画。

01
特に「かわいすぎるカラオケルーム」は大好評で、
女子色に染まったカラオケルームでお姫様気分になって歌えるということで、
一人あたり5000円にも関わらず予約が殺到したとのことです。
https://camp.joysound.com/amb/satsueijoshikai/index.html

時代は「カラオケかわいい」なのでしょうか。
今回、カラオケ歌広場さんが動きました。

無題
カラオケ歌広場+JCJK調査隊のコラボ企画「イマドキカラオケ作りました!」
http://www.utahiro.com/Portals/0/utahiroba-jcjk/

JCJK調査隊は、「女子高生社長」として有名な椎木里佳さんのプロジェクトのひとつ。
歌広場さんとのコラボレーションでは、スイーツメニューであったりカラオケルームであったり、
女子中学生・女子高校生の視点で「イマドキカラオケ」を提案するとのこと。

スタートが03/23とのことで、
03/20時点ではまだ上記サイトでも全貌は明らかになっていませんが、
近日中に「かわいすぎるカラオケルーム」が公開されることと思います。

唯野的には、歌広場さんは今回ものすごく良い所に目をつけたと思っています。

と言いますのは、正直なところ、一般のカラオケユーザーの持つ歌広場さんのイメージとして、
「安いのは魅力だけど部屋がちょっと…」といったものが多いからなのです。

もちろん、ここ最近オープンした店舗は非常にきれいです。
ただ、歌広場さんは歴史が長い分、オープンから長期間経った店舗の中には、
建物の老朽化なども原因として、壁紙が破れていたり部屋全体にタバコ臭が染みていたりなど、
そういった店舗が多いのも正直なところです。

余談ですが、
以前JOYSOUNDの撮影女子会プロデュースルーム運営の方々(20代女性たち)から、

「カラオケ店には汚いとかタバコ臭いとかというイメージがあるので女子が入りにくい。
なので、そのイメージをガラリと変えるかわいいカラオケルームを提案したい」

というお話を伺いました。

そのとき唯野が、「普段よく行くカラオケ店はどこですか?」と尋ねたところ、
その場のほとんどが歌広場さんの名前を挙げていました。

つまり、若い世代の女性からの歌広場さんのイメージが、まさにそういうことなのかと。。

だからこそ、今回のJCJK調査隊とのコラボ企画はすごく画期的で、
歌広場さんを一気に「女子受けするカラオケ店」にするチャンスかと思っています。

椎木さんと歌広場さんとのコラボレーション企画、
全貌が明らかになるのを楽しみにしています。
その際は、唯野自身も「イマドキカラオケルーム」に歌いに伺わせていただきます。

カラオケ評論家 本記事に関するお問い合わせ・取材依頼は以下から承ります。日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実(ゆいのなつみ)に何でもお聞きください。

唯野奈津実への取材依頼・業務依頼はこちら

当サイトのトップページはこちら

唯野プロデュースオンラインカラオケ大会
「新東京カラオケグランプリ2021」
(略称:TKGオンライン)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)