カラオケ評論家活動

歌広場さんが「かわいい系ルーム」とのコラボを開始しました。

投稿日:2015年3月21日 更新日:

唯野も「歌姫女子会」でお仕事をさせていただいた、JOYSOUND+撮影女子会のコラボ企画。

01
特に「かわいすぎるカラオケルーム」は大好評で、
女子色に染まったカラオケルームでお姫様気分になって歌えるということで、
一人あたり5000円にも関わらず予約が殺到したとのことです。
https://camp.joysound.com/amb/satsueijoshikai/index.html

時代は「カラオケかわいい」なのでしょうか。
今回、カラオケ歌広場さんが動きました。

無題
カラオケ歌広場+JCJK調査隊のコラボ企画「イマドキカラオケ作りました!」
http://www.utahiro.com/Portals/0/utahiroba-jcjk/

JCJK調査隊は、「女子高生社長」として有名な椎木里佳さんのプロジェクトのひとつ。
歌広場さんとのコラボレーションでは、スイーツメニューであったりカラオケルームであったり、
女子中学生・女子高校生の視点で「イマドキカラオケ」を提案するとのこと。

スタートが03/23とのことで、
03/20時点ではまだ上記サイトでも全貌は明らかになっていませんが、
近日中に「かわいすぎるカラオケルーム」が公開されることと思います。

唯野的には、歌広場さんは今回ものすごく良い所に目をつけたと思っています。

と言いますのは、正直なところ、一般のカラオケユーザーの持つ歌広場さんのイメージとして、
「安いのは魅力だけど部屋がちょっと…」といったものが多いからなのです。

もちろん、ここ最近オープンした店舗は非常にきれいです。
ただ、歌広場さんは歴史が長い分、オープンから長期間経った店舗の中には、
建物の老朽化なども原因として、壁紙が破れていたり部屋全体にタバコ臭が染みていたりなど、
そういった店舗が多いのも正直なところです。

余談ですが、
以前JOYSOUNDの撮影女子会プロデュースルーム運営の方々(20代女性たち)から、

「カラオケ店には汚いとかタバコ臭いとかというイメージがあるので女子が入りにくい。
なので、そのイメージをガラリと変えるかわいいカラオケルームを提案したい」

というお話を伺いました。

そのとき唯野が、「普段よく行くカラオケ店はどこですか?」と尋ねたところ、
その場のほとんどが歌広場さんの名前を挙げていました。

つまり、若い世代の女性からの歌広場さんのイメージが、まさにそういうことなのかと。。

だからこそ、今回のJCJK調査隊とのコラボ企画はすごく画期的で、
歌広場さんを一気に「女子受けするカラオケ店」にするチャンスかと思っています。

椎木さんと歌広場さんとのコラボレーション企画、
全貌が明らかになるのを楽しみにしています。
その際は、唯野自身も「イマドキカラオケルーム」に歌いに伺わせていただきます。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・情報提供依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)