カラオケ大会情報

日本カラオケボックス大賞2016、始動(今年は静岡県浜松市)。

投稿日:2016年2月2日 更新日:

一般社団法人日本カラオケボックス協会連合会主催の大型カラオケ大会、
「日本カラオケボックス大賞」。

07

年々注目度もアップして、今や日本を代表する最高峰のカラオケ大会となっています。
この日本カラオケボックス大賞は各都道県の代表者が一堂に介して歌唱力を競い合う、
言わば「歌の甲子園」。
例年、決勝大会へ進む方の選考会を各地域で開催しています。

とは言え、この日本カラオケボックス大賞、
地域による予選会の要綱は各地域に委ねられているので、
ある地域では予選会的な大がかりなカラオケ大会を開催したり、
ある地域では応募者の音源審査のみで代表者を決定したり、
選考形式がまちまちという状況なのです。

さらに言えば、募集告知も熱心な地域もあればそうでもない地域もありますので、
「出場したい!」という全国のカラオケファンにとっては、
なかなか糸口を見つけにくいといった大会でもあるのです。

そんな中、いち早く宮崎県が予選会についての告知を行っています。

0178219f6da895d6240de8794fd21cbf-1
http://www.karaoke-bmc.co.jp/grand-prize-2016-guide1/

予選会(代表決定戦)は、コロッケ倶楽部さん赤江店にて5月15日に開催とのこと。
そして、その予選会に至るまでに、
協会加盟の宮崎県内のカラオケボックス43店舗にてさらなる予選会が開催されるとのこと。
この43店舗の中から選ばれた各一名が5月15日の予選会(代表決定戦)に出場し、
そこで選ばれた方が2016年度の日本カラオケボックス大賞の宮崎県代表として、
決勝に進出するとのことです。

代表決定戦の前にさらなる予選会を開催するというのは、
宮崎県、なかなかの力の入れようですね。

選考形式は上記サイトを見る限り、
各店代表者の決定には、JOYSOUNDの分析採点あるいはDAMの精密採点を、
代表決定戦ではDAMの精密採点を使われるとのことです。
(採点機能のバージョンの記載がない点がやや気になりますが…)。

このように、基本、採点機能で決定するようです。
このあたり賛否両論あるかと思いますが、
少なくとも採点機能を用いることで公平性は明確に保たれるというのと、
審査におけるある種のコストを抑えるという利点はあるかとは思います。

宮崎県のカラオケファンの方々で「日本カラオケボックス大賞に出場してみたい!」と思われる方、
ぜひともエントリーしてみてはいかがでしょうか?

そしてそして、宮崎県のポスターをご覧になればお分かりかと思いますが、
日本カラオケボックス大賞2016の決勝についても明記してあります。

●決勝大会会場:静岡県浜松市
●決勝大会日:2016年10月16日(日)

今年の会場は静岡県の浜松市とのこと。
浜松と言えば浜名湖とうなぎですね。
唯野も一度だけ浜松に行ったことがありますが、うなぎ、おいしかったです。

うなぎのため、というわけではありませんが、
宮崎県のみならず、日本全国から各地域の代表を目指して、
ぜひとも日本カラオケボックス大賞にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

<追伸1>
例年、唯野は東京地区予選会「東京カラオケグランプリ」のプロデュースを担当しています。

本年度の「東京カラオケグランプリ2016」についても、
開催が正式に決定次第、当サイトにて募集要項をお知らせいたします。
今しばらくお待ちくださいませ。

<追伸2>
その他の地区予選会についても、発表され次第、随時紹介させていただきます。
一般社団法人日本カラオケボックス協会連合会のサイトもご参考いただければと思います。
http://www.jkba.or.jp/event.html
…2月1日現在、まだ日本カラオケボックス大賞2016に関する記載自体がありませんが。。

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに絶賛出演中です。
出演依頼・情報提供依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

12項目の個別採点と、総評・良い点・惜しい点をそれぞれ区分けしたアドバイスコメントを記載した歌唱審査表をお送りします。
唯野カラオケ教室(寸評作成)