唯野奈津実のカラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト

日本で唯一の「カラオケ評論家」(商標登録済み)・カラオケ大会プロデューサー。カラオケ業界のスポークスマンとしてテレビ・ラジオ出演多数。カラオケ記事の連載経験多数。コロナ禍のカラオケ業界の課題と取り組みなどお話しします。取材依頼・出演依頼歓迎。

カラオケ店舗情報

ハラル対応まねきねこさんのメニューがリニューアルしました。

投稿日:

グループ店舗も含めると400店舗を超える、カラオケ店舗数全国第二位のまねきねこさん。

特に最近は都内近郊の出店にも力を入れている様子で、
10/22オープン予定の立川北口店を含めると、都内22店舗の展開となっています。
数年前は都内には10店舗もなかったのですが、ここ最近は都心への出店にも積極的です。

さて、その中でもひときわ異彩を放っているのは、こちら四谷三丁目店。

10
こちらは、日本初のハラル認定カラオケボックスということで
昨年12月25日の開店以来、話題となりメディアなどで多く取り上げられています。

ハラル認定のお店、とは非常に簡単に言えば、
イスラムの方々でも安心して食べられるメニューのみを提供しているお店ということ。
豚肉を禁忌とするイスラムの方々の戒律に合った調理形態となっているわけです。

唯野もオープン日に、こちらの四谷三丁目店に伺いました。
その時のレポートがこちら。
https://enjoysing.com/2014_12_25_22_42_56

さて、このまねきねこさんの四谷三丁目店のメニューが変わったとのお話が、
公式のfacebookに掲載されていました。
https://www.facebook.com/karaoke.halal

中でも話題になりそうと唯野が感じたのがこちら。

無題
イタリアンのハラル専用レストラン「Pran Pone」のオーナーシェフ、
ムジャヘッド・ジャハンギールさん監修のメニュー。
つまり、イスラムの方々向けのイタリアンということです。

カラオケボックスで普通にイタリアンを出すだけでも話題性はありますが、
「ハラル用のイタリアン」というのが、また凄い狙い所です。

唯野はこちらの「Pran Pone」というお店は存じていないのですが、
それでもオーナーシェフの張り裂けんばかりの笑顔のこの写真を見ただけでも、
相当たる自信メニューであることが想像できます。

個人的に気になっているのがマトンカレー。
実は唯野は羊肉が大好きで、
マトンではないですが、自宅でラム肉を煮込んでカレーを作ることもあります。
ラムカレー、なかなか美味しいです。
というわけで、マトンカレーにも凄く期待です。

10月いっぱいは、唯野プロデュースのカラオケ大会「第2回わくわくカラオケグランプリ」の準備で
てんてこまいなので難しいですが、
大会が終わり次第、ぜひマトンカレーをいただきに、
まねきねこさんの四谷三丁目店に伺いたいと思います。

あと、この張り裂けんばかりの笑顔のムジャヘッド・ジャハンギールさんにも興味があるので、
「Pran Pone」というお店にも行ってみようかな、と。

カラオケ評論家 本記事に関するお問い合わせ・取材依頼は以下から承ります。日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実(ゆいのなつみ)に何でもお聞きください。

唯野奈津実へのお問い合わせはこちら

当サイトのトップページはこちら

唯野プロデュースオンラインカラオケ大会
「新東京カラオケグランプリ2021」
(略称:TKGオンライン)

カラオケ評論家

日本で唯一のカラオケ評論家・カラオケ業界のスポークスマンとして、各種メディアに出演しています。コロナ禍におけるカラオケ業界の「本音」など、取材に何でもお応えします。
お問い合わせ・業務依頼はこちら

カラオケ評論家

カラオケボックスチェーンの全国店舗数を集計しています。全国で一番多いカラオケ店は?

JOYSOUND全国カラオケ大会など、多くのカラオケ大会で審査員を務めた唯野奈津実が、あなたの歌唱を拝聴の上、3営業日以内にアドバイスコメントを記載した審査表を作成します。
唯野カラオケ教室(寸評作成)