KWC~カラオケ世界大会2019の世界大会に伺いました。

カラオケ世界一を決める大会として2003年より世界各地で開催されている
KWC(KARAOKE WORLD CHAMPIONSHIPS)。

世界各国のカラオケ代表者が一堂に介して歌を披露しカラオケ世界一を決定する世界大会ですが、
今年2019年はついにカラオケ発祥の地、日本が初めて世界大会開催の場となりました。

世界大会は11/27~11/29の3日間に掛けて東京の神田明神ホールにて開催されます。
今回唯野は、開催初日である11/27に取材観覧に伺ってまいりました。


こちらが会場内の様子です。
前方のスクリーンの前にはステージがあり、
ステージの前には各国から来られた方々用のテーブルが用意されています。

今回世界からいらっしゃったご出場者はソロ部門40名。
そしてソロ部門とは別にデュエット部門もございますが、こちらは計6組です。

今回決勝大会にご出場されている方々の国は以下の通りです。

日本、アメリカ合衆国、オーストラリア、カナダ、ブラジル、ノルウェー、フィンランド、
南アフリカ、スウェーデン、ドイツ、シンガポール、ロシア、パナマ、ウクライナ、
スペイン、インド、モンゴル、グアテマラ、フェロー諸島、フィリピン、
マレーシア、イギリス、フランス、インドネシア

これだけたくさんの国々の方々が歌に想いを持って日本にいらっしゃったことを、
一人の日本人、一人のカラオケファンとしても嬉しく思います。

日本代表の4名の方々も非常に見事なステージをご披露されました。


鈴木 康太さん(歌唱曲「Club Happiness」久保田利伸)


チューバック アンジェラさん(歌唱曲「ゲレンデがとけるほど恋したい」広瀬香美)


宮本 はなみさん(歌唱曲:「Precious」伊藤由奈)


尾形 裕二さん(歌唱曲:「時には昔の話を」加藤登紀子)

4名とも日本代表にふさわしい堂々たる歌唱で非常に素晴らしかったです。

さて、今回ソロ40名とデュエット6組の歌唱を全て聴かせていただきましたが、
中でも特に興味深かったのは、
会場中で他国の出場者の歌唱を楽しみながらそれぞれが自国の国旗を振っていたことです。


自国の応援の方々が自国の出場者の時のみ自国の旗を振るのであれば予想はできますが、
国籍に関係なく会場中の方々がそれぞれの出場者に旗を振りながら激励し、
同時に会場中の一人一人がそれぞれの出場者の歌唱を楽しんでいるように見られました。

通常、世界一を決めるコンテストとなると、
他の出場者をライバル視したりといったピリピリする空気も想像できますが、
そうした空気は全くなく会場中全てで音楽を楽しんでいるという雰囲気でした。
この空気がとても素敵でかつ、とても新鮮に感じました。

大げさな話ではなく、カラオケは世界を平和にするかも、と思い入りました。

また、世界各国の代表者はとにかくパフォーマンスが素晴らしかったです。
唯野は海外曲にはさほど詳しくはありませんが、
ソロ部門40曲のうちおおよそ3分の2ぐらいはアップテンポ曲だったように思います。

それぞれの代表の方々の歌唱が素晴らしいのはもちろんですが、
楽曲に合わせた見事な衣装で縦横無尽に動きながらのステージングもまた見事で、
まさにみなさま全身を使って歌っていました。
バラード曲を歌唱された方々も、声圧や表情や声色の変化に大きなインパクトがあり、
ひと時も目を離せない、聴き手を引き付けるステージをご披露されていました。

そして、全員に共通していると感じたのは、
「みんなで一緒に音楽を楽しもう!」的な想いの伝わるステージだったという点です。

ひとりひとりが会場中のみなさまに対して歌い掛けていたからこそ、
会場中のみなさまは国籍に関係なく自然にそれぞれの国旗を振って応援していたのだと思います。

海外の楽曲に詳しくない唯野にとっては知らない楽曲が大半でしたが、
それでも全員の歌唱・ステージに時間を忘れるほど引き付けられました。

言葉はわからなくても、歌で通じるものはある。

その可能性を存分に体感することができました。

1日目のステージで特に印象に残った4名を紹介します。


Marcelo Maturanaさん(スウェーデン)(歌唱曲:「Superstition」)


Viadyslav Karasevychさん(ウクライナ)(歌唱曲:「Sweet dreams」)


Meagen Reyesさん(フィリピン)(歌唱曲:「House of the rising sun」)


Kateryna Serikovaさん(ウクライナ)(歌唱曲:「Diva」)

その他にも個性的で素晴らしいステージをご披露された方々ばかりで、
まさに世界的なライブの場といった会場の雰囲気でした。

さて、世界大会の進行についてですが、
1日目と2日目にソロの40名はそれぞれ別の楽曲をフルコーラス歌唱します。
この1日目と2日目の評価を基に、
3日目への決勝進出者が決定し、
3日目の歌唱で今年の世界チャンピオンが決定することとなります。

1日目と2日目はメディア関係者のみの入場となりますが、
3日目、11/29(金)は事前応募のうえ当選された一般観覧の方々も入場することができます。

当選された方々はぜひとも世界の歌のステージを間近で体感いただければと思います。
そして、2019年の世界チャンピオン誕生の瞬間に立ち会っていただければと思います。

 

<追伸>

3日目への進出者がKWC公式サイトに発表されていますのでご覧ください。
https://www.karaokeworldchampionships.com/2019/11/28/kwc-2019-semifinalists-here-they-are/

★カラオケメーカー・チェーン店の本社関係者様★

いつも当サイト「唯野奈津実のカラオケの世界」にアクセスいただきありがとうございます。

1日平均5000アクセスの当サイトは、日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実がカラオケの最新情報を紹介しながら、経営目線・ユーザー目線それぞれからの論評を展開していく、総合的カラオケポータルサイトです。

当サイトの最大の特徴は、「カラオケ評論家」という、いずれの企業にも属さないニュートラルな立場による論評提示にあります。

当サイトに毎日アクセスしていただければ、競合他社のニュースや動向をいち早く掴むことができ、ニュートラルな視点におけるカラオケ業界の状況分析をすることができます。

社内イントラをお持ちの業者様がいらっしゃれば、社内ポータルサイトに当サイトのリンクを張っていただければ、最新のカラオケ事情を全社員が素早く共有できることと思います。

当サイトはリンクフリーですので、リンクを張られる際に、エンジョイシング・唯野に確認する必要はございません。御社内での情報共有の促進に、当サイトを今後ともぜひご利用ください。

カラオケ評論家を商標登録しました。

カラオケ評論家

「カラオケ評論家」は唯野奈津実の登録商標です。
日本で唯一のカラオケ評論家として、取材・執筆等の依頼を承っております。
カラオケ特集コーナーの企画相談・出演依頼など、
お気軽にお問い合わせください。

カラオケ大会をゼロから企画・集客・運営をトータルプロデュースします。

地域を盛り上げるイベントとして、お客様の集客イベントとして、
カラオケ大会の開催を企画されている地方自治体やカラオケ店のご関係者様。
唯野奈津実がカラオケ大会をゼロから企画・集客・運営をトータルプロデュースいたします。

53

地域の活性化、集客の目玉イベントとして、カラオケ大会を開催してみませんか?
エンジョイシングでは、カラオケ大会の開催に向けたトータルプロデュースを承っています。

・レーベル・レコード会社の所属アーティストの宣伝を兼ねたカラオケ大会
・地方自治体の運営する市民イベント(夏祭りなど)
・カラオケ店が自店で開催するカラオケ祭り(カラオケコンテストなど)
・カラオケチェーン店による自社ブランドのカラオケ大会(○○社杯カラオケ大会など)
・ショッピングモール全体を使った「店起こし」のイベント(お客様感謝イベントなど)

・etc..

お気軽に下記までご相談ください(相談無料、予算に応じた提案可能です)。
メール:info@enjoysing.com(当日中に返信します)
お電話:O9O-22O2-5616(即時お受けします)

東京カラオケまつり2019

小池都知事もご来場・歌で激励。歌で日本を盛り上げる「東京カラオケまつり」

東京カラオケまつり2019(予選大会5回+グランドチャンピオン大会)を開催いたしました。多くのご出場・ご来場ありがとうございました。
http://karaokematsuri.com/

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カラオケチェーン店リンク

まねきねこ
ビッグエコー
カラオケBanBan
ジャンボカラオケ広場
コート・ダジュール
シダックス
カラオケ館
JOYSOUND直営店
コロッケ倶楽部
カラオケルーム歌広場
カラオケCLUB DAM
カラオケJOYJOY
わくわくカラオケグループ
カラオケファンタジーグループ
カラオケ歌屋
カラオケの鉄人
ジャパンカラオケ
カラオケマック
カラオケレインボー
カラオケ時遊館
カラオケマイム
カラオケモコモコ
カラオケパセラ
バンガローハウス
サウンドパーク
フラココ&パークサイド
遊ランドグループ
カラオケシティベア
カラオケ747
GESTグループ
カラオケ合衆国
カラオケパークベスト10
カラオケマッシュ
ドレミファクラブ
カラオケA.Q.A
カラオケ招福亭クレヨン
カラオケアーサー
カラオケHAPPY
カラオケスカイ
コロナ&ヴォイスキャッツ
歌のステージ19
クイーンズエコー
カラオケデイ・トリッパー
カラオケダックス
カラオケJOYグループ
カラオケアジアン
カラオケハピカラ
カラオケグー
メロディランド
カラオケスタジオジョッコ
カラオケONE
カラオケスタジアム
カラオケドヌオス
カラオケ漫遊來 + ドルフィン
カラオケUNO
カラオケラジオシティー
エル・トレイン
カラオケD's
カラオケストランド
カラオケバンダイ
カラオケスパイラル
カラオケJB
カラオケ歌之助
カラオケバスター
カラオケガウディ
カラオケルームロックス
カラオケアドアーズ
カラオケナンバーナイン
カラオケペルシャ館
カラオケムーン(吸収)
バナナクラブ(吸収)
カラオケ804(吸収)
歌うんだ村グループ