JOYSOUND MAX PARTY2019の会場に伺ってきました。

今年で3回目を迎える「JOYSOUND MAX PARTY」。
「JOYSOUNDサポーター」を交えての機能紹介やトークショー、
ユーザーから選ばれた「パフォーマー」によるステージ歌唱など、
JOYSOUNDの魅力を共有していくイベントとしてすっかり定着しています。

今年も、昨年と同じく品川のステラボールで開催されました。


唯野は取材関係者としてご招待いただきましたので、
内容を写真付きで簡単に紹介いたします。


今年からのJOYSOUNDのキャッチフレーズは「ココロのボリューム、あげていこう。」
これまでの「大声出そうぜ。」のコンセプトをしっかり引き継いだ良いコピーだと思います。


オープニングはエクシングさん神谷会長(右)と水谷社長(左)の掛け合いからスタート。
トップ自らがトークで場を温めようとユーザーの前に登場されるのは非常に素晴らしいです。


そして、今年のJOYSOUNDサポーターの菅田将暉さんをお迎えします。


「週に3回はカラオケに行っている」との菅田さんのコメント。
カラオケ店の店員さんもお店に菅田さんが来られたら相当びっくりされることでしょう。


菅田さんのトークショーに会場の方々もじっと聴き入っていました。


分析採点マスターの機能紹介の流れで、
菅田さんの最新曲「まちがいさがし」で分析採点にチャレンジされる方を、
会場から公募することに。


会場から選ばれた方がこのようにステージで「まちがいさがし」を歌います。
横で拍手を送る菅田さん。
「この曲は難しいですよ、(作詞作曲の)米津玄師が難しくしてくれたから」
という菅田さんのコメントに会場も沸いていました。
米津さんとの仲の良さも伺えました。


会場全体で「ココロのボリューム、あげていこう。」。
今年のJOYSOUNDサポーターとしての菅田さんのご活動に期待させていただきます。

菅田さんトークショーの後は、ユーザーから選ばれた「パフォーマー」による
JOYSOUND2019年上半期ランキングベスト3の楽曲の歌唱コーナーです。


この日に会場で発表されたJOYSOUND2019年上半期ランキングベスト10はこちら。

01. 「Lemon」 米津玄師
02. 「マリーゴールド」 あいみょん
03. 「シャルル」 バルーン
04. 「さよならエレジー」 菅田将暉
05. 「糸」 中島みゆき
06. 「U.S.A.」 DA PUMP
07. 「残酷な天使のテーゼ」 高橋洋子
08. 「小さな恋のうた」 MONGOL800
09. 「ハナミズキ」 一青窈
10. 「366日」 HY

新旧ほど良くバランスの取れたランキングに見受けられます。

そしてパフォーマーさん3名による歌唱コーナーです。


それぞれ「シャルル」「マリーゴールド」「Lemon」を歌われました。
翌日開催の「JOYSOUND全国カラオケ大会2019」ご出場者もいらっしゃっていて、
堂々たるステージをご披露いただきました。


ゲストの未来さんからは2曲の歌唱です。
カラオケで異性曲を歌うポイントは自分に合ったキーを見つけること、
とのお話しもいただきました。


最後はステージと会場とで合わせて、菅田さんの「さよならエレジー」を歌います。
この「さよならエレジー」もまたJOYSOUND2019年上半期ランキング第4位と、
広くカラオケユーザーに支持された一曲でもあります。


こうしてJOYSOUND MAX PARTY2019の幕が閉じました。
今年は約1時間半とやや短めのイベントだったということもあり、
あっという間の時間でした。

JOYSOUND MAX GOの「お披露目会」的な意味合いもあった今回のMAX PARTY。
今後はさらに日本全国でキャラバン的な「お披露目会」をいただければいいなと思っています。

 

<追伸>

明日のJOYSOUND全国カラオケ大会2019ご出場者のご健闘をお祈りいたします。

★カラオケメーカー・チェーン店の本社関係者様★

いつも当サイト「唯野奈津実のカラオケの世界」にアクセスいただきありがとうございます。

1日平均5000アクセスの当サイトは、日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実がカラオケの最新情報を紹介しながら、経営目線・ユーザー目線それぞれからの論評を展開していく、総合的カラオケポータルサイトです。

当サイトの最大の特徴は、「カラオケ評論家」という、いずれの企業にも属さないニュートラルな立場による論評提示にあります。

当サイトに毎日アクセスしていただければ、競合他社のニュースや動向をいち早く掴むことができ、ニュートラルな視点におけるカラオケ業界の状況分析をすることができます。

社内イントラをお持ちの業者様がいらっしゃれば、社内ポータルサイトに当サイトのリンクを張っていただければ、最新のカラオケ事情を全社員が素早く共有できることと思います。

当サイトはリンクフリーですので、リンクを張られる際に、エンジョイシング・唯野に確認する必要はございません。御社内での情報共有の促進に、当サイトを今後ともぜひご利用ください。

カラオケ評論家を商標登録しました。

カラオケ評論家

「カラオケ評論家」は唯野奈津実の登録商標です。
日本で唯一のカラオケ評論家として、取材・執筆等の依頼を承っております。
カラオケ特集コーナーの企画相談・出演依頼など、
お気軽にお問い合わせください。

カラオケ大会をゼロから企画・集客・運営をトータルプロデュースします。

地域を盛り上げるイベントとして、お客様の集客イベントとして、
カラオケ大会の開催を企画されている地方自治体やカラオケ店のご関係者様。
唯野奈津実がカラオケ大会をゼロから企画・集客・運営をトータルプロデュースいたします。

53

地域の活性化、集客の目玉イベントとして、カラオケ大会を開催してみませんか?
エンジョイシングでは、カラオケ大会の開催に向けたトータルプロデュースを承っています。

・レーベル・レコード会社の所属アーティストの宣伝を兼ねたカラオケ大会
・地方自治体の運営する市民イベント(夏祭りなど)
・カラオケ店が自店で開催するカラオケ祭り(カラオケコンテストなど)
・カラオケチェーン店による自社ブランドのカラオケ大会(○○社杯カラオケ大会など)
・ショッピングモール全体を使った「店起こし」のイベント(お客様感謝イベントなど)

・etc..

お気軽に下記までご相談ください(相談無料、予算に応じた提案可能です)。
メール:info@enjoysing.com(当日中に返信します)
お電話:O9O-22O2-5616(即時お受けします)

東京カラオケまつり2019

小池都知事もご来場・歌で激励。歌で日本を盛り上げる「東京カラオケまつり」

東京カラオケまつり2019(予選大会5回+グランドチャンピオン大会)を開催いたしました。多くのご出場・ご来場ありがとうございました。
http://karaokematsuri.com/

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カラオケチェーン店リンク

まねきねこ
ビッグエコー
カラオケBanBan
ジャンボカラオケ広場
コート・ダジュール
シダックス
カラオケ館
JOYSOUND直営店
コロッケ倶楽部
カラオケルーム歌広場
カラオケCLUB DAM
カラオケJOYJOY
わくわくカラオケグループ
カラオケファンタジーグループ
カラオケ歌屋
カラオケの鉄人
ジャパンカラオケ
カラオケマック
カラオケレインボー
カラオケ時遊館
カラオケマイム
カラオケモコモコ
カラオケパセラ
バンガローハウス
サウンドパーク
フラココ&パークサイド
遊ランドグループ
カラオケシティベア
カラオケ747
GESTグループ
カラオケ合衆国
カラオケパークベスト10
カラオケマッシュ
ドレミファクラブ
カラオケA.Q.A
カラオケ招福亭クレヨン
カラオケアーサー
カラオケHAPPY
カラオケスカイ
コロナ&ヴォイスキャッツ
歌のステージ19
クイーンズエコー
カラオケデイ・トリッパー
カラオケダックス
カラオケJOYグループ
カラオケアジアン
カラオケハピカラ
カラオケグー
メロディランド
カラオケスタジオジョッコ
カラオケONE
カラオケスタジアム
カラオケドヌオス
カラオケ漫遊來 + ドルフィン
カラオケUNO
カラオケラジオシティー
エル・トレイン
カラオケD's
カラオケストランド
カラオケバンダイ
カラオケスパイラル
カラオケJB
カラオケ歌之助
カラオケバスター
カラオケガウディ
カラオケルームロックス
カラオケアドアーズ
カラオケナンバーナイン
カラオケペルシャ館
カラオケムーン(吸収)
バナナクラブ(吸収)
カラオケ804(吸収)
歌うんだ村グループ