2015年カラオケ年間リクエストランキング発表~DAM編

2015年12月11日に、第一興商さんは東証一部に上場いたしました。
上場おめでとうございます。 これからもカラオケ業界の雄として力強く牽引されることを願っています。

さて、上場の前日、12月10日にDAMのカラオケ年間リクエストランキングが発表されました。
当サイトでは上位20曲を紹介させていただきます。

01. ( –  ↗) R.Y.U.S.E.I./三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
02. ( –  ↗) ひまわりの約束/秦基博
03. (06 ↗) 糸/中島みゆき
04. ( –  ↗) Dragon Night/SEKAI NO OWARI
05. (01 ↘) Let It Go~ありのままで~/松たか子
06. (04 ↘) ハナミズキ/一青窈
07. (12 ↗) Story/AI
08. ( –  ↗) Darling/西野カナ
09. (07 ↘) 奏(かなで)/スキマスイッチ
10. (05 ↘) 残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
11. (09 ↘) 小さな恋のうた/MONGOL800
12. ( –  ↗) にじいろ/絢香
13. (44 ↗) 愛唄/GReeeeN
14. (08 ↘) 栄光の架橋/ゆず
15. ( –  ↗) あったかいんだからぁ♪/クマムシ
16. (13 ↘) RPG/SEKAI NO OWARI
17. (02 ↘) 恋するフォーチュンクッキー/AKB48
18. (16 ↘) 366日/HY
19. (11 ↘) 千本桜/WhiteFlame feat.初音ミク
20. (18 ↘) チェリー/スピッツ
(集計期間:2015年1月1日~12月06日)

http://www.dkkaraoke.co.jp/newsrelease/ajaxfiles/load2015.html?file=151210&name=報道資料

というわけで、2015年の第1位に輝いたのは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「R.Y.U.S.E.I.」でした。

01

2014年の6月の発売当初から人気を維持しながらも、日本レコード大賞受賞後、さらに話題性も増し、
DAMの2015年度の上半期カラオケリクエストランキングでも第一位を獲得するなど、
一年以上に渡って広く支持された一曲です。「ランニングマン」でおなじみですね。

51oBbktWASL
第2位は秦基博さんの「ひまわりの約束」。
実はこの曲はJOYSOUNDの2015年年間リクエストランキングでは第一位の曲。
両機種で第一位の曲が異なるというのは近年では珍しい例です。
おそらくはこの上位2曲は大変僅差だったのではないでしょうか。

11

第3位は中島みゆきさんの「糸」。初出は1992年の「EAST ASIA」というアルバムですが、
その後、「命の別名」とともに1998年のテレビドラマ「聖者の行進」の主題歌として起用されました。
カラオケではここ数年非常に支持されており、男女問わずカラオケ大会で歌われる方も多い一曲です。

他、DAMならではのランキングと思われるのは、第7位のAIさんの「Story」。
この曲は、2015年に発表されたDAMシリーズの最新機種「LIVE DAM STADIUM」にて、
イメージキャラクターを務めるローラさんがCMで歌っていることもあり、
DAMを支持するカラオケユーザーは耳にする機会が多かったというところも、
今年よく歌われた理由なのかと思います。

また、DAMと言えば、演歌・歌謡曲ファン層の支持が多いとされていますが、
今年に関しては、ベスト20内に一曲もランクインしていません。
(昨年は第3位に「南部蝉しぐれ」などの曲が見られました)。
とは言えベスト50まで視野を広げると、第22位の「天城越え」、第31位の「南部蝉しぐれ」、
第35位の「酒よ」など、計6曲がランクインしています。
このあたり、昨年度の「南部蝉しぐれ」のように、演歌・歌謡曲の躍進も期待したいところです。

さて、年末はFNS歌謡祭や日本レコード大賞、年忘れにっぽんの歌、そして紅白歌合戦など
音楽番組の多い期間でもあります。
そして例年、この音楽番組の内容が、年初のカラオケのリクエストランキングに大きな影響を与えています。
この年末、どんな曲が話題になり、そしてカラオケで歌われるようになるのか、楽しみなところです。

★カラオケメーカー・チェーン店の本社関係者様★

いつも当サイト「唯野奈津実のカラオケの世界」にアクセスいただきありがとうございます。

1日平均5000アクセスの当サイトは、日本で唯一のカラオケ評論家・唯野奈津実がカラオケの最新情報を紹介しながら、経営目線・ユーザー目線それぞれからの論評を展開していく、総合的カラオケポータルサイトです。

当サイトの最大の特徴は、「カラオケ評論家」という、いずれの企業にも属さないニュートラルな立場による論評提示にあります。

当サイトに毎日アクセスしていただければ、競合他社のニュースや動向をいち早く掴むことができ、ニュートラルな視点におけるカラオケ業界の状況分析をすることができます。

社内イントラをお持ちの業者様がいらっしゃれば、社内ポータルサイトに当サイトのリンクを張っていただければ、最新のカラオケ事情を全社員が素早く共有できることと思います。

当サイトはリンクフリーですので、リンクを張られる際に、エンジョイシング・唯野に確認する必要はございません。御社内での情報共有の促進に、当サイトを今後ともぜひご利用ください。

カラオケ評論家を商標登録しました。

カラオケ評論家

「カラオケ評論家」は唯野奈津実の登録商標です。
日本で唯一のカラオケ評論家として、取材・執筆等の依頼を承っております。
カラオケ特集コーナーの企画相談・出演依頼など、
お気軽にお問い合わせください。

カラオケ大会をゼロから企画・集客・運営をトータルプロデュースします。

地域を盛り上げるイベントとして、お客様の集客イベントとして、
カラオケ大会の開催を企画されている地方自治体やカラオケ店のご関係者様。
唯野奈津実がカラオケ大会をゼロから企画・集客・運営をトータルプロデュースいたします。

53

地域の活性化、集客の目玉イベントとして、カラオケ大会を開催してみませんか?
エンジョイシングでは、カラオケ大会の開催に向けたトータルプロデュースを承っています。

・レーベル・レコード会社の所属アーティストの宣伝を兼ねたカラオケ大会
・地方自治体の運営する市民イベント(夏祭りなど)
・カラオケ店が自店で開催するカラオケ祭り(カラオケコンテストなど)
・カラオケチェーン店による自社ブランドのカラオケ大会(○○社杯カラオケ大会など)
・ショッピングモール全体を使った「店起こし」のイベント(お客様感謝イベントなど)

・etc..

お気軽に下記までご相談ください(相談無料、予算に応じた提案可能です)。
メール:info@enjoysing.com(当日中に返信します)
お電話:O9O-22O2-5616(即時お受けします)

東京カラオケまつり2018

小池都知事もご来場・歌で激励。歌で日本を盛り上げる「東京カラオケまつり2018」

4月~7月に全4回の予選大会を開催し、2018年8月26日にグランドチャンピオン大会を開催いたしました。結果はこちら。
http://karaokematsuri-blog.com/

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カラオケチェーン店リンク

まねきねこ
ビッグエコー
カラオケBanBan
シダックス
ジャンボカラオケ広場
コート・ダジュール
カラオケ館
JOYSOUND直営店
コロッケ倶楽部
カラオケルーム歌広場
カラオケCLUB DAM
カラオケJOYJOY
わくわくカラオケグループ
カラオケファンタジーグループ
カラオケ歌屋
カラオケの鉄人
ジャパンカラオケ
カラオケマック
カラオケレインボー
カラオケ時遊館
カラオケマイム
カラオケモコモコ
カラオケパセラ
バンガローハウス
サウンドパーク
フラココ&パークサイド
GESTグループ
遊ランドグループ
カラオケシティベア
カラオケ747
カラオケ合衆国
カラオケマッシュ
ドレミファクラブ
カラオケA.Q.A
カラオケ招福亭クレヨン
カラオケアーサー
カラオケHAPPY
カラオケパークベスト10
カラオケスカイ
コロナ&ヴォイスキャッツ
歌のステージ19
クイーンズエコー
カラオケデイ・トリッパー
カラオケダックス
カラオケJOYグループ
カラオケアジアン
カラオケハピカラ
カラオケグー
メロディランド
カラオケスタジオジョッコ
カラオケONE
カラオケスタジアム
カラオケドヌオス
カラオケ漫遊來 + ドルフィン
カラオケUNO
カラオケラジオシティー
エル・トレイン
カラオケストランド
カラオケバンダイ
カラオケスパイラル
カラオケJB
カラオケ歌之助
カラオケバスター
カラオケガウディ
カラオケルームロックス
カラオケアドアーズ
カラオケナンバーナイン
カラオケペルシャ館
カラオケムーン(吸収)
バナナクラブ(吸収)
カラオケ804(吸収)
歌うんだ村グループ